読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

unicorn dream

映画とかをみた感想

るろうに剣心 伝説の最期編

f:id:melty_candy:20141216202052j:plain

るろうに剣心 伝説の最期編

Rurouni Kenshin: The Legend Ends
2014年/日本/監督・脚本: 大友啓史/脚本: 藤井清美/原作: 和月伸宏/出演: 佐藤健 武井咲 伊勢谷友介 青木崇高 蒼井優 神木隆之介 江口洋介 藤原竜也 福山雅治

蒼紫は無事に剣心を見つけることが出来ました

相変わらずすごい殺陣がたくさん見られるしおもしろかった。

京都大火編とは違って、藤原竜也が何を言っているのかちゃんと聞き取れるようになって良かった。

完結編だから、タイトルの出し方はすごい大げさにやるのかと思ったら、左下に小さく一瞬出るだけで目を疑いました。

福山雅治が剣心のかつての師匠として出てきて佐藤健と戦ったりしますが、かっこよかったけど長すぎて、早く東京行ってって思う。

船の中で、前作から成長した佐藤健神木隆之介と戦うところがすごくて良かったです。

藤原竜也はとても強いのでみんなで力を合わせて立ち向かっていくところは香港国際警察を元にしたらしいけど、1対1で戦って倒してほしかった。

上の写真でもわかるように、いっぱい敵がいるけど、割とすぐに退場しちゃう人が結構いて悲しい。

明治政府は態度をふらふら変えて、何をしたいのかよくわかんない。

武井咲が、愛でつながってて剣心が生きてるのわかるからって海に行くところは変

蒼井優がちょっと出てくる。

続編では、あの酷い牙突が無くて本当に良かったです。