読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

unicorn dream

映画とかをみた感想

メイズ・ランナー

f:id:melty_candy:20150721000257j:plain

メイズ・ランナー

The Maze Runner
2014年/アメリカ/監督: ウェス・ボール/脚本: ノア・オッペンハイム グラント・ピアース・マイヤーズ T・S・ノーリン/原作: ジェームズ・ダシュナー/出演: ディラン・オブライエン ウィル・ポールター カヤ・スコデラーリオ トーマス・ブローディ・サングスター アムル・アミーン キー・ホン・リー ブレイク・クーパー パトリシア・クラークソン

主人公補正

思ったより全然おもしろかったです。

ストーリーがどんどんテンポよく進むのが良かったです。

原作は読んでないです。

観客は意外と中高年多かった。

日本は、アメリカより9ヶ月遅れで圧倒的な世界最遅公開ですが、次回作のスコーチ・トライアルズは1ヶ月遅れなので安心です。もっと早くてもよかったけど。

珍しく日本でもヒットしたけど、それは、YouTubeで動画見る度に毎回毎回毎回毎回予告編を5秒間見せられるからじゃないの?

内容は、高校生の蝿の王+キューブ、といった感じでした。

炎のゴブレットにあんな迷路、あったのを思い出した。

でも、殺人トラップとか、逃げ回ってたら行き止まりに行きつく、みたいなの無かったし、結構あっさりゴールに着くので、迷路感は少なかったです。

とにかく主人公補正が強い。

登場人物の組み合わせがグーニーズみたいだと思った。

男子高校生の集団のなかに女子高校を一人放り込んで、何も起こらないわけないし、アナタハンの女王不可避だと思うんですけど。

スネオみたいな髪型の、ミンホが有能すぎてすごい。ミンホが死んだらそこで話終わるレベル。

トーマス・サングスター、かわいい。何歳なんだろうって調べたら、25歳だった!

オチはバイオハザードみたいだった。

次回作は砂漠だから、迷路みたいに魅力的なビジュアルが無さそうで心配。

 

メイズ・ランナー (角川文庫)

メイズ・ランナー (角川文庫)