読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

unicorn dream

映画とかをみた感想

私をスキーに連れてって

f:id:melty_candy:20151008190325j:plain

スノーボードのほうがおもしろい

バブルのころに、社会現象になるほどヒットして、老若男女が毎週スキー場に通うようになって、スキー場が大混雑になったらしいです。

 

内容は、大企業に勤める主人公がスキー場で、前田敦子に似たヒロインに一目惚れして、いろいろあって、仕事と恋愛で成功する話です。

28年後の今、観ると、冒頭の会社の場面ですでに古さを感じるけど、ストーリー自体にはあまり古さは感じませんし、おもしろいです。

シンプルなラブコメだし、松任谷由実のミュージックビデオみたいな作りになっているからです。

とはいえ、毎週スキー場行かなきゃ、ってなるほどのおもしろさはないですが。

登場人物が、酒とタバコと女の話しかしないのはどうかと思うけど、時代なのでしょうか。

医者の登場人物が、「合コンにせいしんの女の子が来る」というので、精神科医かと思ったら、聖心女子大学のことらしいです。

 

監督の馬場康夫とスキー指導の海和俊宏が話してる、コメンタリーがおもしろくて、

最近はスノーボードのほうが人気だから、試しにやってみたら、こっちのほうがおもしろいし、結構疲れるから、座りたくなるのもわかる、とか言っています。

連結してスキーをすることとかは、学生の頃にやっていたことを、何気なくそのまま、映画に出しただけだったのに、流行して、びっくりしたようです。

どこかで聞いたことある声だと思っていたのですが、馬場康夫は、昔やっていたラジオの、サントリー・サタデー・ウェイティング・バー・アバンティに常連客役で出ていたようなので、腑に落ちました。

 

松任谷由実40周年記念ベストアルバム 日本の恋と、ユーミンと。 (通常盤)

松任谷由実40周年記念ベストアルバム 日本の恋と、ユーミンと。 (通常盤)

 
GENTOS(ジェントス) ヘッドウォーズ 999H 【明るさ230ルーメン/実用点灯8時間】 HW-999H

GENTOS(ジェントス) ヘッドウォーズ 999H 【明るさ230ルーメン/実用点灯8時間】 HW-999H

 
JVCケンウッド デミトス 特定小電力トランシーバー UBZ-LM20BK

JVCケンウッド デミトス 特定小電力トランシーバー UBZ-LM20BK

 
私をスキーに連れてって [DVD]

私をスキーに連れてって [DVD]