読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

unicorn dream

映画とかをみた感想

攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver

Movie

f:id:melty_candy:20161004174218j:plain

攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver

2016年/日本/監督: 東弘明/原作: 士郎正宗/クリエイティブディレクター: 浅井宣通/構成: 藤咲淳一/キャラクターデザイン: 黄瀬和哉/企画: プロダクションI.G/出演: 坂本真綾 松田健一郎 沢城みゆき 竹内良太 大原さやか

目の前にいるみたい

 

渋谷の丸井のIGストアで観ました。

まず、レジで、600円の、時間指定の整理券を買うのですが、わたしが行ったときは、誰もいなかったので、待たないで出来ました。

 

メン・イン・ブラックに出てくるような、場面によってブルブルするイスに座って、GearVRとヘッドフォンをして観るのですが、

場所が、エスカレーターの前に普通に置いてあるイスなので、晒し者感があります。
人が少ない時間帯で良かったです。

イスは回ります。

 

攻殻機動隊は、新劇場版じゃない、最初の映画しか観てないですが、楽しめました。

内容は、攻殻機動隊なので、自我がどうのという話です。

VRとストーリーの相性はかなりよくて、CGもリアルだし、義体を組み立ててるところとか、顔にすごい近づくところとかの3Dも、目の前にあるみたいで、すごいです。

なのに、映像のビットレートが低すぎて、画質が死んでいます。

最後の、桜の花びらが舞い散るところとか、全体が、完全に破綻してしまっています。残念です。


 

Galaxy Gear VR S6/S6 edge/S7 edge対応 SM-R322NZWAXJP 【Galaxy純正 国内正規品】

Galaxy Gear VR S6/S6 edge/S7 edge対応 SM-R322NZWAXJP 【Galaxy純正 国内正規品】