読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

unicorn dream

映画とかをみた感想

博士と彼女のセオリー

Movie

f:id:melty_candy:20170128021909j:plain

The Theory of Everything
2014年/イギリス/監督: ジェームズ・マーシュ/脚本: アンソニー・マッカーテン/原作: ジェーン・ホーキング/音楽: ヨハン・ヨハンソン/出演: エディ・レッドメイン フェリシティ・ジョーンズ エミリー・ワトソン マキシン・ピーク チャーリー・コックス サイモン・マクバーニー デヴィッド・シューリス ハリー・ロイド

博士と「彼女の」

 

ファンタスティック・ビーストを観る前に、エディ・レッドメインの出てる映画、ほとんど見たことないことに気づいたから、予習で観たのですが、それをエディ・レッドメインのファンに言ったら、普通に、ハリー・ポッター観ればよかったんじゃないのって言われて、はっとしました。

 

内容は、スティーヴン・ホーキングが妻と出会っていろいろある話です。

ビューティフル・マインドと違って、普通に主人公が浮気して離婚します。

2時間観てきた今までの献身の話はなんだったのって感じです。

 

エディ・レッドメインの、徐々に体が動かなくなる演技はすごいし、アカデミー賞も納得です。

 

結構、下ネタが多くて、「なんで体が動かないのに子供作れるの?」って何度も突っ込まれるのがおもしろいです。

体は思ったように動かなくても、勃起は反射だからするみたい。安心です。

 

ホーキング、宇宙を語る―ビッグバンからブラックホールまで (ハヤカワ文庫NF)

ホーキング、宇宙を語る―ビッグバンからブラックホールまで (ハヤカワ文庫NF)

 
学研のあそびながらよくわかる あいうえおタブレット

学研のあそびながらよくわかる あいうえおタブレット